読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非日常な日常を愛でていたい

you wish your beautiful life

あの歌をあの子が歌うあの人のために

猪熊弦一郎氏にずっと惹かれている。
あの丸亀駅前に臨在する猪熊氏の現代美術館に小学生の頃から何十年もずっと通っている
下駄のアクリル製のモニュメントが存在として一番印象的だった
あの玄関からすぐ、エントランスホールの脇の階段の傍にそのモニュメントはあります
猪熊氏が幼少の頃に土器川という川で溺れたところを飴湯売りのおじさんが助けて猪熊氏の家まで送ってくだすった
そのあと猪熊氏の履いていた下駄を家の外に届けて置いておかれたのも飴湯売りのおじさんだったそうで
そのおじさんに捧げるモニュメントだとか
好きです、このお話
学芸員さんから聞いたとき感慨深かった

猫たちの画集も楽しみ
早く見たいです