非日常な日常を愛でていたい

you wish your beautiful life

No No No

一人よりも二人でいる孤独のほうが淋しいって誰か唄ってた

血の木曜日

誰か救ってくれると信じていた

"あなたのこともっと知りたい"

なんてダサいこと言ったのは本音だったからです

バリ辛い

メリーミートゥデイ!すぎる 愛されたかった 愛し合いたかった 声さえ愛おしく 身体から迸ってる熱を私にくれて欲しかった ダサい恋してんな 

 

だまれタマナシ、と叫ぶだけ

気持ちが久しぶりに落ち着いている。

眠れるし食欲もあるしなにより普段よりも美しく日常が目に映る。
きゃりぱみゅとコールドプレイにより心が浄化されたのか。
チェリーボンボン好きです。
イントロでかなり圧がかかるしずっとイントロ聴いていたい位。
あんなに帰りたくなかった実家にも帰ってきた。
今日また自宅のほうへ戻るのですが
3日居れたり居なかったり、早かった。
相変わらず向かいのアパートの3階の奴は気味が悪い。ずっと監視カメラで見ているみたいに、少しだけカーテンを開けてこちらの様子を伺っている。また大勢の前で叫んで訴えてやりたい。そして本人に警告してやりたい。気持ち悪いです、警察に訴えますよ。できるだけカーテンを開けないようにしている。目が合ったら最低だものね。私が中学生の頃からこれらは続いているのです。怖いですね。





ラクダがピアスの穴を通るよりはるかに難しい

可笑しいけれど
私もまともになりたい
シラフでアウトプットがしっかり出来たらな
怒りとか哀しみとかその他の感情をちゃんとまともにコントロールしたい
黙りこくってる心の内側は怒りとか哀しみとかいろいろ煮え滾っているし頭ん中では怒号が飛び交っていて沸々としていて今にも込み上げそうな呪いの言葉やワーストの悪態を我慢してる
ドヤってる人間の顔に水かけたいどころか精子かけてやりたい
って気分悪くなったらそう思うようです
嫌いな人間におでことおでこにコツッてされて禿げそうだったしそいつの十八番のくし刺にしたろかをシラフで口にしてしまうところだった
色々頭に浮かんでいやんなっちゃう
六月も近いし雨の日だし鬱鬱としている


地鳴り

もうやだ。

アウトプットをしっかりできるようにしたい。

地震の影響で寝不足!そう、全ては地震のせい。

店長からのお見舞いメールをあのひとのだと勘違いするくらい病的な恋してる。
おかげで午前中はずっとはしゃいでいた、馬鹿がつくほどにいや、馬鹿なんだ勘違いも甚だしい脳味噌脳細胞どうかしてんじゃないの



恋とか愛とか言っている最中に私のあのひとは他の女の脚をおっぴろげてる。目元首元全ての肌という肌に優しく愛撫している。哀しいけれど現実なの。現実なんだよ。わかれよ、馬鹿

私のなかの感情生成機は壊れちまったみたいだ

まだ、地震は続いてる

あなたは知らぬ間に嫌われ者になりましたね。

吠えとけよ、カスが。
クッッッッッッッッッソストレスやで!
実家なんて買えるんじゃなかった。

阿保供が暴れ回り
家具や食器を壊し
取っ組み合いの喧嘩をし


気持ち悪くて吐く


糞ヤロウ



ベタだけど

ベートーヴェン交響曲第三番、第四番を聴いている

棟方志功がくちずさんでいた曲だったとは第三番
 
 
---------------------------------
なんか嫌。
色々あざと過ぎて。
 
 
こうなってしまったのは何故か。
分からない。
 
鼻で笑ってやる。
こっちこいよ、相手しろよ。
 
 
 
今度あの昔の男に会ったらどう言い負かしたらいいか今日ずっと作戦を練ってる。まぁロケットランチャーばりに反撃される落ちなんだろうけれど。泣くわ。
 
Golden Baby  /  CÅ“ur de pirate